パロッツ君の故郷リンガエンの歩き方ブログ

華やかなマニラとは違った、フィリピンの田舎暮らしが体験できるのがリンガエン。パロッツ君の事務所はここにあります。良くも悪くも刺激的なフィリピンらしさがたくさん。このサイトで心の準備をしてもらって、ぜひ遊びに来てください!

パロッツ君の先生だけでなく、もっとフィリピン人の友達を作ろう!笑顔に溢れた彼ら彼女たちとの交流は私たちをハッピーにしてくれます。このブログでは、フィリピン人と仲良くなるための基礎知識を共有していきたいと思います。

パロッツ君リンガエン校舎からトライスクルで30分(100ペソ)くらいの場所にあるレストラン。 1人295ペソ(600円)。マクドナルド2回分くらいでしょうか。 動画を見たところ特別な料理はないようですが、普通に美味しそうです。イメージとしては日本のスカイラーク系の1200円くらいのランチブッフェみたいな感じです。 …
続きを読む

先生たち、CSIのゲームセンターをとても楽しんだ様子です。パロッツ留学の学生さんたちも、ハンドレッドアイランドなどに行くのも良いですが、先生たちとCSIに行ったりする方がフィリピンの現地の様子を肌で感じられて楽しいかもしれません。ぜひ1度は試してみてくださいね。 …
続きを読む

パロッツ君の先生たちはピクショナリーゲームをしました。これは、一人が与えられたテーマに関するものの絵を描いて、それを推測させるというもの。 例えば、テーマが映画だとします。この動画では、女性の先生が蜘蛛の絵を描きました。そして人の絵を描きました。答えは、「スパーダーマン」です。スパイダーマンと答えられたら良いという。 言葉で説明すると難しいのですが、やるとけっこう簡単。見ててもわかりやすい。 …
続きを読む

パロッツ君の先生たちが、リンガエンで最も大きなスポーツ施設と言えるとこにやってきました。ここはNarsico Romosと言います。残念ながらその日は雨でしたので、代わりにショートビデオを作りました。ぜひご覧ください。Parrots' Teachers visited the one of the biggest …
続きを読む