パロッツ君の故郷リンガエンの歩き方ブログ

華やかなマニラとは違った、フィリピンの田舎暮らしが体験できるのがリンガエン。パロッツ君の事務所はここにあります。良くも悪くも刺激的なフィリピンらしさがたくさん。このサイトで心の準備をしてもらって、ぜひ遊びに来てください!

パロッツ君の先生だけでなく、もっとフィリピン人の友達を作ろう!笑顔に溢れた彼ら彼女たちとの交流は私たちをハッピーにしてくれます。このブログでは、フィリピン人と仲良くなるための基礎知識を共有していきたいと思います。

クラーク国際空港はNAIA空港と違って、こじんまりとしています。一度使えば、大体の位置関係は頭に入ることでしょう。何度使っても迷子になるNAIA空港とは大違いです。パロッツ君のリンガエン校舎に遊びに行きたいけれど、フィリピンの交通の壁が高くってという人はぜひ …
続きを読む

パロッツ君きっての日本語の達人ジアン先生の指導のもと、パロッツ新人講師のみなさんが日本語のお勉強中です。実は彼女たち、日本語はまだまだ話せません。入社したばかりですから。これから少しずつ勉強していきます。ジアン先生だって入社したばかりの時は同じく日本語 …
続きを読む

最近はリンガエンもずいぶんと便利な町になりました。パロッツ君が誕生したのは8年くらい前だったと思いますが、その頃はマクドナルドもありませんでした。 今ではシェーキーズまでできました。その隣のSave Moreは大型スーパー。必要なものは何でもそろいます。もうリン …
続きを読む

そろそろちょっと海外へ行きたくなってきました。そんなときはパロッツ君のリンガエン校舎にでも遊びに行くのはどうでしょうか。 チケット代も年間を通して考えても最安値の2万円前後。CRKはクラーク国際空港で、パロッツ君の事務所からは一番近い空港です。NAIA空港⇄リン …
続きを読む

リンガエンは物価も安く居心地も良いので、時間のある人はつい長期滞在になりがちです。けれど、よほど田舎生活の好きな人でなければちょっと退屈してしまいます。そんな時はリンガエンからバスで20ペソ(40分くらい)のダグパンCSIに行くのはいかがでしょうか?※バスからの …
続きを読む

■ 朝食がデフォルトで含まれているベルガモホテルパロッツ君から徒歩5分の、リンガエンで一番新しい中級ホテルのBergamo Hotel。今回は朝食特集。今までとまったコンスウェローホテルやプレジデントホテル、MCホテルなどでは朝食は含まれていなかったので比較はできないのだ …
続きを読む

パロッツ君のリンガエン校舎から徒歩5分。それでいてリンガエンで一番新しいホテルがベルガモホテルです。値段は日本円で3,000円くらい。今回はここに宿泊しました。再掲載になりますが、パロッツ君の日本人スタッフによるベルガモホテルの紹介文。ベルガモホテル 先日改築工 …
続きを読む

新戦力のAleya先生。丸顔が可愛いので、これからの活躍を追跡していきたいと思います。とりあえず、パロッツ君のスタッフによる紹介文。明るく落ち着きのあるアレヤ先生です。学生時代には教育学部在籍し英語教育を専攻していました。オンライン英会話での経験もあり講師とし …
続きを読む

殿堂入り講師のJADE先生やDEMI先生の卒業で顔面戦力低下が心配されているパロッツ君ですが、新人講師も入団しました。現地責任者が女性のため、採用にあたって我々学生の需要を本当に理解しているのか疑問ではありますが、今回は無難な戦力補充。特筆すべきは制服が復活して …
続きを読む