パロッツ君の故郷リンガエンの歩き方ブログ

華やかなマニラとは違った、フィリピンの田舎暮らしが体験できるのがリンガエン。パロッツ君の事務所はここにあります。良くも悪くも刺激的なフィリピンらしさがたくさん。このサイトで心の準備をしてもらって、ぜひ遊びに来てください!

パロッツ君の先生だけでなく、もっとフィリピン人の友達を作ろう!笑顔に溢れた彼ら彼女たちとの交流は私たちをハッピーにしてくれます。このブログでは、フィリピン人と仲良くなるための基礎知識を共有していきたいと思います。


パロッツ君ではあまりオススメしていないけど、無難に快適なホテル。日本のホテル予約サイトだと1泊3,000~3,500円。ホテルのフロントで直接チェックインすると1,500ペソ。ほぼ同じ値段です。それなら予約サイトを通した方が安心かもしれない。

FullSizeRender

FullSizeRender

良かった点
・立地条件が良い
向かい側にマクドナルド。下にはフィリピン風ファーストフード店のマンイナサル。横には大型スーパーのSMスーパー。歩いて3分で長距離バス停。中央公園。
・値段が安い
リンガエンでは最安値の部類
・シャワーの湯量が十分
水回りの状態が良いのはフィリピンの田舎の安宿では珍しいかも。

悪かった点
・室内に蟻がいた。部屋は全体的に清潔だったのですが、蟻がいるのは避けられない模様。
・パロッツ君事務所からは微妙に距離あり。歩くと30分くらい。トライシクルなら7、8分。

FullSizeRender

FullSizeRender

部屋の数は十分にあるので、見たところ満室になる可能性はなさそう。24時間フロントには人がいそうなので、予約はしなくてもチェックインできそうです。