パロッツ君の故郷リンガエンの歩き方ブログ

華やかなマニラとは違った、フィリピンの田舎暮らしが体験できるのがリンガエン。パロッツ君の事務所はここにあります。良くも悪くも刺激的なフィリピンらしさがたくさん。このサイトで心の準備をしてもらって、ぜひ遊びに来てください!

パロッツ君の先生だけでなく、もっとフィリピン人の友達を作ろう!笑顔に溢れた彼ら彼女たちとの交流は私たちをハッピーにしてくれます。このブログでは、フィリピン人と仲良くなるための基礎知識を共有していきたいと思います。


※前編

※後編

パロッツ君事務所のあるリンガエンにはタクシーがありません。
代わりに、普段の交通手段はトライシクル。サイドカーがカッコ良い。

オンライン英会話の公式Youtubeチャンネルより。
タクシーのないリンガエンではトライシクルが重要な交通手段。近所なら1回10ペソ程度。20円です。気分次第で15ペソくらいをあげれば良いでしょう。

日本にあったら遊園地のアトラクション。マッカーサーが乗ってそうなサイドカーから見るリンガエンの街並みは最高です。ぜひお試しください。パロッツ君の先生を隣に乗せてドライブはいかがですか?