パロッツ君の故郷リンガエンの歩き方ブログ

華やかなマニラとは違った、フィリピンの田舎暮らしが体験できるのがリンガエン。パロッツ君の事務所はここにあります。良くも悪くも刺激的なフィリピンらしさがたくさん。このサイトで心の準備をしてもらって、ぜひ遊びに来てください!

カテゴリ: パロッツ君

パロッツ君の旅。フィリピンに行くならクラーク国際空港をがオススメ

韓国旅行が難易度50だとすると、台湾旅行はそれより少し難しい難易度80。中国旅行は更に難しく難易度100。では、フィリピン旅行はと言うと難易度150。フィリピンの中でもリンガエンまで行くのは何度180くらいかなと思っています。 そんなパロッツ君事務所のあるリンガエンの旅ですが、この度ジェットスター航空によるクラーク国際空港直行便が出来たことにより随分と楽になりました。 …
続きを読む
パロッツ君事務所のあるリンガエンに行ったら食べてみるべき食べ物”BALUT”

フィリピンならではの食べ物の一つにバロット(BALUT)があります。今回はパロッツ君のKAYE先生が食レポにチャレンジしてくれました。なんとも不気味な。でも、私たちも普段、卵は食べるし、チキンも食べます。なのでその途中の段階のバロットを食べてもおかしいことはないのですけど。見た目がかなり。パロッツ君の先生たちはお綺麗なのに、食べているものはかなり刺激的です。 …
続きを読む
パロッツ君事務所から10分。リンガエンビーチのありのままの姿を見てください

パロッツ君の故郷リンガエンにあるビーチの動画です。英語でも日本語でもない言語なので、何を話しているのかわからないのですが、リンガエンビーチの自然体な姿を見られるので楽しい。往々にしてYoutube動画は美化された映像が多いですから。出演している女性がパロッツ君のKAYE先生に似てる。 …
続きを読む
パロッツ君と仲良しのリンガエンにある大学"Pangasinan State University"を紹介します

パロッツ君オフィスの近所にある大学です。PSU、省略しないとPangasinan State Universityです。日本語ならパンガシナン大学でいいのでしょうか。 おかげでこの近所の喫茶店は女子大生だらけ。女子学生の多い大学なのでしょうか。チアリーディングの制服を着たような子が多いのもなぜだかわかりません。 ここら辺の詳細を写真付きでレポートしたいところなのですが、変質者と間違えられても困るので撮影成功していません。 …
続きを読む
パロッツ君事務所周辺の屋台を紹介します

パロッツ君事務所のあるリンガエンには屋台がいっぱい。バナナフライなんて日本ではあまり食べられません。60円くらいだそうです。今回はパロッツ君のJEAN先生が、PSUからOJTで来てる学生さんたちを引き連れて食レポ動画にチャレンジしてくれました。パロッツ君事務所の中ではみられないJEAN先生も必見。 …
続きを読む