パロッツ君の故郷リンガエンの歩き方ブログ

華やかなマニラとは違った、フィリピンの田舎暮らしが体験できるのがリンガエン。パロッツ君の事務所はここにあります。良くも悪くも刺激的なフィリピンらしさがたくさん。このサイトで心の準備をしてもらって、ぜひ遊びに来てください!

カテゴリ: 物価調査

ベルガモホテルの1泊料金は1,450ペソ(朝食含む)

■ 朝食がデフォルトで含まれているベルガモホテルパロッツ君から徒歩5分の、リンガエンで一番新しい中級ホテルのBergamo Hotel。今回は朝食特集。今までとまったコンスウェローホテルやプレジデントホテル、MCホテルなどでは朝食は含まれていなかったので比較はできないのだ …
続きを読む
【パロッツ君】2019年6月の円ペソのレートは?

今月またパロッツ君リンガエン校舎に遊びに行きますが、現在のレートはどうか調べてみました。結果は1万円を両替して4,800ペソくらい。かなり良い方です。今後はそんなにフィリピンに行く機会もないかと思うので、ペソを所有していても無駄なのですが、レートの良いときに多 …
続きを読む
【備忘録】カレッサ(ビガンの馬車)の値段は150PHP

ユッキー先生がビガン滞在中ですが、私も一度は行ってみたい場所。スペイン統治時代の面影を強く残すこの街は今でも馬車が走っています。どう見てもふっかけられそうなこの馬車の値段ですが、実はけっこう安いです。1時間あたり150PHP(350円くらい)。これはビガンの統一価格 …
続きを読む

日本ではGWが始まりました。あちらこちらで海外に旅立つ方が目立ちます。なので、私もちょっとお出かけしようと思います。毎度お世話になっているスカイスキャナーで安い航空券はないかなと見てみると、ハノイが安い!釜山はもっと安かったのですが、昨年末に行ったばかりな …
続きを読む

前々回の記事で「最近のフィリピンペソ のレートを研究してみた」を公開しています。この3年間くらいは比較的良いレートで安定しています。5年くらい前に比べて2割ほどお得。現在では1万円を両替すると4,600前後のペソを受け取れます。この4,600ペソで何が出来るか考えてみ …
続きを読む