パロッツ君の故郷リンガエンの歩き方ブログ

華やかなマニラとは違った、フィリピンの田舎暮らしが体験できるのがリンガエン。パロッツ君の事務所はここにあります。良くも悪くも刺激的なフィリピンらしさがたくさん。このサイトで心の準備をしてもらって、ぜひ遊びに来てください!

タグ:ハンドレッドアイランド

パロッツ君校舎のあるリンガエンから車で1時間。バスなら2時間くらいかかりますが、フィリピンを代表する観光地にこれくらいの時間で行けるなら近い方でしょう。今回パロッツ君の先生たちが遊びに行ったのはハンドレッドアイランド。島です。既に紹介済みですが、パロッツ …
続きを読む
リンガエンに来たらハンドレッドアイランドで船遊び

パロッツ君の先生たちが、パンガシナン州を代表する観光地のハンドレッドアイランドに遊びに行きました。ハンドレッドアイランドまでリンガエンからはバスで1時間半くらい。一度は行くべきところみたいです。私は行ったことありませんが。先生たち、とても楽しそうに遊ん …
続きを読む
パロッツ君事務所からはバスで2時間。ハンドレッドアイランド周辺の交通事情

パンガシナン州の数少ない観光地、ハンドレッドアイランド。きれいなビーチです。推定予算は4人で行った場合、1人あたり1,500ペソ(3,200円)。島のあちこちには小さなコテージがあり、昼食を提供している。人数によって500~1,000ペソ。一人当たり200~300ペソだそう。ジョリビーなどよりは高いけど、観光地としては良心的な価格。この写真のときは、先生たちは節約のためにランチは持ち込みで船の上で食べたそう。 …
続きを読む