パロッツ君の故郷リンガエンの歩き方ブログ

華やかなマニラとは違った、フィリピンの田舎暮らしが体験できるのがリンガエン。パロッツ君の事務所はここにあります。良くも悪くも刺激的なフィリピンらしさがたくさん。このサイトで心の準備をしてもらって、ぜひ遊びに来てください!

タグ:ビガン

【備忘録】カレッサ(ビガンの馬車)の値段は150PHP

ユッキー先生がビガン滞在中ですが、私も一度は行ってみたい場所。スペイン統治時代の面影を強く残すこの街は今でも馬車が走っています。どう見てもふっかけられそうなこの馬車の値段ですが、実はけっこう安いです。1時間あたり150PHP(350円くらい)。これはビガンの統一価格 …
続きを読む