パロッツ君の故郷リンガエンの歩き方ブログ

華やかなマニラとは違った、フィリピンの田舎暮らしが体験できるのがリンガエン。パロッツ君の事務所はここにあります。良くも悪くも刺激的なフィリピンらしさがたくさん。このサイトで心の準備をしてもらって、ぜひ遊びに来てください!

タグ:フィリピン留学

リンガエンの病院紹介!Jesus Nazarene General Hospital

パロッツ留学でリンガエンに来ることを考えている学生さんにとって心配なのが健康管理。慣れない国に来るとどうしても体調を崩しがち。今回はリンガエンで一番大きな総合病院を紹介します。ジーサス・ナザリーン総合病院はパロッツ君の校舎からは車で10分。普段からパロッツ …
続きを読む
リンガエンに来たらハンドレッドアイランドで船遊び

パロッツ君の先生たちが、パンガシナン州を代表する観光地のハンドレッドアイランドに遊びに行きました。ハンドレッドアイランドまでリンガエンからはバスで1時間半くらい。一度は行くべきところみたいです。私は行ったことありませんが。先生たち、とても楽しそうに遊ん …
続きを読む
ダグパンのセブンイレブンでカレーを食べる

町のホットステーションと言えばコンビニエンスストア。これはフィリピンでも同じです。幸いにもパロッツ君事務所のあるリンガエンにもセブンイレブンがあります。システムも置いてあるものもほとんど同じ。今回はパロッツ君事務所のあるリンガエンの隣町にあるセブンイレブ …
続きを読む
パロッツ君の旅。フィリピンに行くならクラーク国際空港をがオススメ

韓国旅行が難易度50だとすると、台湾旅行はそれより少し難しい難易度80。中国旅行は更に難しく難易度100。では、フィリピン旅行はと言うと難易度150。フィリピンの中でもリンガエンまで行くのは何度180くらいかなと思っています。 そんなパロッツ君事務所のあるリンガエンの旅ですが、この度ジェットスター航空によるクラーク国際空港直行便が出来たことにより随分と楽になりました。 …
続きを読む
パロッツ君事務所のあるリンガエンに行ったら食べてみるべき食べ物”BALUT”

フィリピンならではの食べ物の一つにバロット(BALUT)があります。今回はパロッツ君のKAYE先生が食レポにチャレンジしてくれました。なんとも不気味な。でも、私たちも普段、卵は食べるし、チキンも食べます。なのでその途中の段階のバロットを食べてもおかしいことはないのですけど。見た目がかなり。パロッツ君の先生たちはお綺麗なのに、食べているものはかなり刺激的です。 …
続きを読む